神話の国出雲大社から1時間半、半島から飛び出した島根町多古がポイントです。

島根半島は大山隠岐国立公園の一部で天然記念物や日本百景が多く存在しています。

島根半島の海はリマン海流と対馬暖流が入り混じり水温が冬場は11度夏場は29度と温度差が18度もあり、四季折々風景がかわります。

春はミズクラゲの群れ、ダンゴウオ、初夏はイワシの群れとハマチの大群が渦を巻きます。夏場は抜群の透明度で無数のソフトコーラルが生い茂り、南国系のカラフルな魚でいっぱいになる迫力ある海です。

AQUAでは米子市のショツプで皆さんをピックアップ山陰でもなかなか見る事が出来ない回遊魚や対馬暖流にのり流れてくる死滅回遊魚(南国系のカラフルな魚)を見に島根町多古に行きます。

是非山陰の海を楽しみに来て下さい。

平成31年の予定を          にアップしました!   

   *お問い合わせは お店か店長の携帯までよろしくお願いします

12月21日(土)       2019年忘年会  岡山アークホテル

左の2枚の写真は春先になると日本海で見ることが出来るダンゴウオです。

 

当然多古の海にもいますから見に来てくださいね!

  • Facebook
  • Instagram
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now